パズドラ、サクヤアナザーパーティーのテンプレや評価を解説!

パズドラ大無課金時代キターッwww

パズドラハロウィン2016テンプレ一覧【随時更新】

パズドラハロウィン2016テンプレ一覧【随時更新】

キン肉マンコラボキャラ一覧

キン肉マンコラボキャラ一覧

いつもご覧いただきありがとうございます。

パズドラ大好きアキヒコです。

今回はパズドラサクヤアナザーパーティーの特徴やテンプレ、構成とステータス等をお伝えします。

大人気のサクヤが森羅万象コラボでアナザーに!

サクヤアナザーはHPカットに遅延と最強スキルの持ち主!!

森羅万象コラボで新しく登場したサクヤアナザーはスキルがグレードアップして登場!

本家は分岐にもよりますが、四神乱舞はおなじみHPを20%カットで覚醒サクヤはバインドを回復してくれます。

サクヤアナザーはHPカットだけではなく相手の攻撃ターンを遅らせる事も出来ます!!非常に使いやすいのでリーダーとして使った方がより能力を活かす事ができます。

サクヤアナザーは本家と一緒で指定色を決めなければならないため、サブは欠損を防ぐためにドロップ変換系や、ボスを一発で倒す場合はエンハンスが必要となってきます。

サクヤアナザーはバインド耐性が無い為サブにバインド回復がいるとより安定します。

サクヤアナザーのリーダースキル

【極光・四源の舞】
火、水、木、光の同時攻撃で攻撃力が5倍。スキル使用時、神タイプの攻撃力がほんの少し上昇。(神タイプの攻撃力が1.2倍)。

サクヤアナザーのスキル

【転化・四神乱舞】
敵のHPを20%減少。敵の攻撃頻度がほんの少し低下。

サクヤアナザーのおすすめパーティーのテンプレ構成とステータス

pazudora-party-anazasakuya サクヤアナザー
コスト:45
HP:4028
攻撃:1470
回復:384

光ヴァル
コスト:45
HP:2308
攻撃:1589
回復:656

光カーリー
コスト:60
HP:3015
攻撃:1411
回復:633

カンナ
コスト:60
HP:3378
攻撃:1610
回復:353

孫権
コスト:35
HP:2695
攻撃:1183
回復:650

サクヤアナザー
コスト:45
HP:4028
攻撃:1470
回復:384

※レベルは最大時 プラスは振っていないです。

サクヤアナザーパーティーの覚醒スキル

サクヤアナザー
光ドロップ強化
お邪魔耐性
暗闇耐性
封印耐性
マルチブースト
スキルブースト
操作時間延長
毒耐性
2体攻撃

光ヴァル
光ドロップ強化×2
回復ドロッップ強化
2体攻撃
スキルブースト

光カーリー
2体攻撃×2
スキルブースト×2
操作時間延長
封印耐性

カンナ
2体攻撃×3
封印耐性
スキルブースト×2

孫権
水属性強化×2
水ドロップ強化
暗闇耐性
スキルブースト
2体攻撃
操作時間延長

サクヤアナザー
光ドロップ強化
お邪魔耐性
暗闇耐性
封印耐性
マルチブースト
スキルブースト
操作時間延長
毒耐性
2体攻撃

ヤクヤアナザーパーティーのサブについて

サブモンスターは変換の軽い光ヴァルキリーを入れる事でスキル使用時の攻撃力のアップを図ることができます。

盤面で指定色が欠損してしまったときは光カーリーを入れると安定力が上がります。

エンハンスを2枚入れる事でボスとボス前の中ボスにも1発で倒せるように編成しているので、難しいダンジョンに挑むことができます。

サクヤアナザーパーティーの他のサブ候補は?

サブは孫権の変わりに覚醒イシスを入れる事でバインド対策ができます。カンナのエンハンスの変わりにもう一人光カーリーがいると欠損を防ぐ事ができます。

非ガチャ限の場合は光ヴァルキリーがもう一体いても良いです。
水枠のモンスターがなかなかいないので持っている人はミニ孫権でもいいと思います。

サクヤアナザーパーティーが気になっている人におすすめ

>>パズドラ、覚醒サクヤパーティーの特徴やテンプレを解説!

>>パズドラ、おすすめのサタンパーティーテンプレとサブを解説!

>>パズドラ、アテナアナザーパーティーのテンプレと使い道を解説!

まとめ

アテナアナザーやソニアアナザーより覚醒スキルが大きく変わったサクヤアナザー

防御に特化しされている覚醒スキルでお邪魔ドロップを作ってきたり盤面を暗くしてしまうモンスターがいるダンジョンには非常に相性が良いです。

そういった点では、最近の降臨ダンジョンは先制でお邪魔をしてくるダンジョンも多いので相性が良いです。

ヴァンパイアやリリス、サタンのスキル上げをする際に周回する「サタン降臨」ではサクサクっと簡単に周回できるのでぜひ試してみて下さい!

最後までご覧いただきありがとうございました。

パズドラ0円攻略の新手法はこちら

SNSで人気!

目次ページはこちら

目次ページはこちら