パズドラ、覚醒パンドラのテンプレパーティーや評価を解説!

パズドラパーティー覚醒パンドラ

いつもご覧いただきありがとうございます。

パズドラ大好きアキヒコです。

今回はパズドラ覚醒パンドラテンプレパーティーやステータス等をお伝えします。

 

英雄神で一番強いパンドラが覚醒してさらに強くなって登場!

可愛くて強い覚醒パンドラは英雄神シリーズで一番優秀!!

もともと強かったパンドラが覚醒して登場しました!

変換スキルだけではなく、ヘイストをもちリーダースキルでは悪魔のパラメーターまでも上げてしまうという非の打ちどころのない最強モンスターとなって登場です。

可愛いのに強い!今回は大人気の覚醒パンドラパーティーのご紹介です!

 

覚醒パンドラについてのみんなの反応は?

覚醒してから時間が経つパンドラですが、未だに人気は衰えを知らず使っている人やハイパーにしている人が目立ちました。

他のキャラに比べてツイートも圧倒的に多いことが人気を物語っています。

 

全体的に

  • フレ募集
  • ハイパーにした
  • ダンジョン攻略した

といった反応が多かったですね。

 

覚醒パンドラのリーダースキル

【兇変の薔薇】
悪魔タイプの全パラメーターがほんの少し上昇。闇を4個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍。(悪魔タイプの全パラメーターが1.25倍)

 

覚醒パンドラのスキル

【禁断の箱】
木ドロップを闇に、光ドロップを回復に変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。

 

覚醒パンドラのおすすめテンプレパーティーとステータス

パズドラパーティー覚醒パンドラ

覚醒パンドラ/悪魔・体力タイプ
コスト:35
HP :4148
攻撃力:1474
回復力:279

覚醒ルシファー/悪魔・神タイプ
コスト:40
HP :3028
攻撃力:1606
回復力:584

覚醒アヌビス/悪魔・神タイプ
コスト:35
HP :3348
攻撃力:1350
回復力:618

ハク/神・悪魔タイプ
コスト:35
HP :3293
攻撃力:1741
回復力:179

闇ヴァルキリー/回復・神・悪魔タイプ
コスト:45
HP :2708
攻撃力:1489
回復力:656

覚醒パンドラ/悪魔・体力タイプ
コスト:35
HP :4148
攻撃力:1474
回復力:279

※レベル最大時でありプラスは振っていない表示です。

 

覚醒パンドラパーティーの覚醒スキル

覚醒パンドラ
闇属性強化×3
バインド回復
スキルブースト×2
封印耐性
操作時間延長

覚醒ルシファー
スキルブースト×3
闇属性強化×3
スキルブースト×2
封印耐性
神キラー

覚醒アヌビス
操作時間延長×2
スキルブースト×2
2体攻撃×2
火ドロップ強化
封印耐性

ハク
闇ドロップ強化
火ドロップ強化
水ドロップ強化
闇属性強化×2
2体攻撃
スキルブースト

闇ヴァルキリー
2体攻撃×2
闇属性強化×2
回復ドロップ強化
スキルブースト

覚醒パンドラ
闇属性強化×3
バインド回復
スキルブースト×2
封印耐性
操作時間延長

 

覚醒パンドラパーティーのサブについて

サブのモンスターは全てガチャ限で覚醒スキルに闇属性強化を持っているモンスターを考えて編成しました。

また、パンドラのリーダースキルの「悪魔タイプのパラメータアップ」を取り入れる為に悪魔タイプも持っていることも考え編成しています。

もともと闇属性は悪魔タイプが多いのでパーティー編成には困ることは無いですが、闇ドロップの変換が早い方が安定感は増します。

 

覚醒パンドラパーティーの他のサブ候補は?

他に入れるモンスターで相性が良いのは半蔵などの変換の軽いモンスターを入れると欠損を防ぎやすくなります。
非ガチャ限でサブを考えるときはアーミルと相性が良いです。

パンドラはバインドを食らったら防げないのでバインド回復要員としてアーミルがいると安定感が増します!

 

覚醒パンドラパーティーが気になっている人におすすめ

パズドラ、更木剣八パーティーのテンプレと評価は?

パズドラ、おすすめのサタンパーティーテンプレとサブを解説!

パズドラ、闇メタパーティーのおすすめテンプレを紹介!

パズドラ無課金でランク100の人におすすめのパーティーとこれから

 

まとめ

究極パンドラは297もつけてスキルマにしていたのですが覚醒パンドラにするとスキルがまた1からになってしまうため、私はもう1体のパンドラを覚醒させました!

そして、スキル上げはまだできないためヤミピィを付けてスキルマにしました。

覚醒パンドラはそれくらい価値があります。

 

特にヘイストがついてスキルをガンガン使えるようになったのは嬉しいですね。
ヘラソエルの周回もラクラク出来ましたので是非作ってみましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

ガチャぶん回したい方必見!

ピックアップコンテンツ!

目次ページはこちら

目次ページはこちら