パズドラ、赤ソニアパーティーのテンプレを解説!

pazudora-party-akasonia

いつもご覧いただきありがとうございます。

パズドラ大好きアキヒコです。

今回はパズドラの赤ソニアパーティーの特徴やテンプレ、構成とステータス等をお伝えします。

 

赤ソニアパーティーの特徴:衰えを知らない赤ソニアパ

最近では強いボスが多くさらに強いモンスターも多く出ています。

しかし、それでも安定した火力と人気を維持し続ける赤ソニア

火力だけにとどまらずパズルがやりやすい、パーティーが組みやすい、やっぱり悪魔パは強い、知っている人は使い続けています。私も使い続けています。

そんな赤ソニアのおすすめパーティーをご紹介します!

赤ソニアは火属性ですがサブは闇で組むことが多いです。

なぜなら、赤ソニアのスキルと併用して悪魔パを編成するにあたり悪魔タイプは闇属性に多いことが関連しています。

また、スキルターンの短い変換系のモンスターも闇属性に多い所からも来ています。赤ソニアはパーティーも組みやすいことで人気もありますので、様々なダンジョンでクリアでき、初心者の方にもおすすめパーティーをご覧ください。

 

赤ソニアのリーダースキル

【魔龍族の真髄】
悪魔タイプの攻撃力と回復力が2.5倍。6コンボ以上で、攻撃力がほんの少し上昇。(6コンボ以上で攻撃力が1.2倍)

 

赤ソニアのスキル

【継界召龍陣・火闇】
全ドロップを火、闇ドロップに変化。

 

赤ソニアパーティーの構成とテンプレ

pazudora-party-akasonia

 

 

 
赤ソニア
コスト:60
HP :3297
攻撃力:1925
回復力:165

ヴァンパイア
コスト:35
HP :2896
攻撃力:1268
回復力:463

キングワルりん
コスト:7
HP :1166
攻撃力:746
回復力:90

グリザル
コスト:99
HP :3047
攻撃力:2013
回復力:201

ダークレディ
コスト:12
HP :935
攻撃力:903
回復力:195

呂布
コスト:35
HP :2813
攻撃力:2193
回復力:0

※レベルは最大時 プラスは振っていないです。

 

赤ソニアパーティーの覚醒スキル

赤ソニア
火属性強化
闇属性強化
バインド回復
スキルブースト×2
操作時間延長

ヴァンパイア
HP強化
闇ドロップ強化
攻撃強化

キングワルりん
攻撃強化×2

グリザル
闇属性強化×2
スキルブースト
封印耐性
光ダメージ軽減×2

ダークレディ
なし

呂布
闇属性強化×2
闇ドロップ強化
バインド耐性×2
スキルブースト×2

 

赤ソニアパーティーのサブについて

サブモンスター全て悪魔タイプと闇で固めるのと同時に全員ダンジョンで取れるモンスターです。今回は初心者の方にも優しい構成にしてみました。

グリザルは期間限定イベントで入手可能なモンスターで、仲間にするのに少し難易度が上がりますが、非常に強いので是非仲間にしてパーティーにいれましょう。安定度がかなり上がります。

ヴァンパイアダークレディキングワルりんはノーマルダンジョンで入手しやすい為、スキルを上げてスキルレベル最大にすることでクリアできるダンジョンの幅が広がります。

エンハンスを2枚入れる事で中ボスとラスボスの2回に対応が出来ます。

 

赤ソニアパーティーのサブをガチャ限にする場合は?

紹介したモンスター以外のおすすめサブモンスターはガチャ限だとハクパンドラポネと変換で闇を多く作るモンスターがおすすめで火力も格段にあがり安定度が上昇します。

サブは火のパーティーよりも闇で染めて編成する方が火力が上がります。

 

赤ソニアパーティーが気になっている人におすすめ

>>パズドラ、覚醒シヴァパーティーのテンプレや評価を解説!

>>パズドラ、超究極ヤマトタケルパーティーのテンプレを解説!

>>パズドラ、おすすめのサタンパーティーテンプレとサブを解説!

>>パズドラ、ヘパイストスパーティーの評価と「盾」の謎とは?

>>パズドラ、ソニアアナザーパーティーのテンプレや評価を解説!

 

まとめ

赤ソニア×呂布のパーティーはユーザーの中でかなり有名で一時期はほとんどの人がこのパーティーであらゆるダンジョンをクリアしていたと思います。

私自身もこのパーティーでほとんどのダンジョンと降臨系をクリアすることができ長期に渡り愛用してきました。このパーティーに慣れてくるとかなりパズドラを楽しむことができるのでぜひ使ってみて下さい!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

ガチャぶん回したい方必見!

ピックアップコンテンツ!

目次ページはこちら

目次ページはこちら